金剛筋シャツで腕と胸筋強化
男らしい体つきを目指すなら、腹筋や背筋だけでなくて腕や胸筋もトレーニングしましょう。
金剛筋シャツで腕や胸筋も鍛えるためのおすすめトレーニング法をご紹介します!

腕の筋肉強化!

腕の筋肉のポイントは上腕二頭筋、すなわち力こぶです。

半袖シャツから見える頼りがいのある筋肉に、女性はグッとくるものです(*^^*)

では上腕二頭筋の鍛え方をいくつかご紹介します。

・チューブアームカール
・コンセントレーションカール

どちらも、ダンベルを使用するトレーニングです。

〈ポイント〉
金剛筋シャツを、トレーニング時にも着用しましょう!
特に腕の筋肉を強化するのには、長袖タイプの金剛筋シャツがおすすめです。

手首までしっかりと加圧してくれるので、より負荷が大きく効率の良い鍛え方ができます。

そして、適切な重さのダンベルを使うことが大切です。
重いものを最初からガンガン使おうとしても、つらくて続かないことが多いからです(^-^;

慣れてきたら負荷を大きくしていくと、より大きな筋肉を付けるのにベストです。
ただむやみにダンベルを持って動かしても意味がないので、じっくりとした動作でトレーニングしてくださいね。

男らしい胸板づくり

胸筋は厚い胸板を作る大切な部位です。
大胸筋を鍛えることで、より男らしい体つきになることは間違いありませんね。

以下に胸筋の場所ごとのおすすめトレーニングを紹介します。

【上】
・インクラインダンベルベンチプレス
・ダンベルプルオーバー

【中】
・ダンベルベンチプレス
・ダンベルフライ

【下】
デクラインダンベルベンチプレス

〈ポイント〉
胸筋を大きくするのに、腕立て伏せだけでは無理があります。
胸筋は上・中・下と三つに分けてベンチプレスすることが最も効率的です。

ここでもトレーニングウェアとして金剛筋シャツを着用しましょう。

トレーニングの負荷が高まることは先ほどご紹介しましたが、もう一つ重要な効果があるんです。
それは筋肉の回復を早めてくれるということ。

筋トレによって破壊された筋線維の回復が早まる=通常より早く筋肉量を増やすことができる

ということなんです。

金剛筋シャツは、トレーニングの時だけ着用しても負荷が高まって良し◎
1日中着ていれば筋肉の回復が早まるので良し◎

自分に使いやすいよう、生活スタイルに合わせて活用してみてくださいね。

金剛筋シャツを活用して腕&胸筋を鍛える方法をご紹介しました。

各トレーニングの動きについては、詳しく説明してくれる動画もたくさんあります!
参考にしながら正しいフォームで取り組んでみてくださいね。