金剛筋シャツと阿修羅圧
金剛筋シャツと阿修羅圧、どちらも加圧シャツですがその違いは何なのか?
どちらを買うべきなのかよく分からないという方のために、この2種類の加圧シャツを比較してみたいと思います。
それぞれの特徴をチェックしてみてくださいね!

大きな違いは加圧の「場所」

二つの加圧シャツの大きな違いは、加圧されるポイントです。

金剛筋シャツが上半身全体を加圧するのに対して、阿修羅圧はお腹周りを強力に加圧します。

金剛筋シャツは、着ているだけでも背筋がスッと伸びて体幹が鍛えられます。
胸も大きく広がるように設計されているので、正しく堂々とした姿勢を自然に保てるようになるのもポイントです。

阿修羅圧は腹筋のトレーニングに特化しているので、腹筋が強化されるよう阿修羅ラインと呼ばれる特殊なラインが施されています。
これによって、着ているだけでも背中から腹筋に加圧力が加わり、お腹周りに効いてくる構造になっています。

阿修羅圧は、お腹周り以外の加圧は必要以上に強くならないよう調整してあるので、とても着心地が良いことで有名です。
反対に金剛筋シャツは全体の加圧バランスが良いので、締め付けが病みつきになってしまう人もいるんですよ(笑)

お腹周りのぜい肉やたるみが気になる人には阿修羅圧、上半身全体をキュッと引き締めていきたい人には金剛筋シャツがおすすめです。

どちらのシャツにすべきか、自分の体型で気になる部分に着目して選んでみてください(*^^)v

半袖と長袖タイプがある?

金剛筋シャツは、半袖タイプの従来のものに加えて長袖タイプが発売されました。
冬場の防寒着としても、半袖よりも長袖好きの方のためにも嬉しいバリエーションですね。
長袖タイプの金剛筋シャツなら、より加圧部分の面積が多くなるので、血行が良くなりさらにダイエットや筋トレの効率アップが期待できるという効果もあります。

一方阿修羅圧は、半袖タイプのみの販売となります。
選択肢が少なくて残念に感じるかもしれませんが、半袖なら季節問わず、インナーとしても使い勝手が良いというメリットがあります。

使い方に合わせて検討してみると便利ですね(^^)

金剛筋シャツと阿修羅圧、2つの加圧シャツを比較してみました!
それぞれに大きなメリットがあるので、体型の気になる部分に合わせて上手に選んでみてくださいね。