金剛筋シャツのメリットデメリット
大ヒット中の加圧インナー、金剛筋シャツは着用するとたくさんのメリットを得ることができます(*^^)v
しかし、商品にはメリットがあればデメリットがあるのも当然のことです・・・
金剛筋シャツのメリット&デメリットをご紹介していきたいと思います!

まず金剛筋シャツのメリットといえば、その加圧力ですね!
360度全方向からしっかり加圧されるので、体幹が鍛えられ、着ているだけでも正しい姿勢を作ってくれます。
そして正しい姿勢を保つことはトレーニングの効率を上げることにもつながってきます。

生地の伸縮性はゴムほどありますが、耐久性が高いのでハードなトレーニングにもぴったりです。

さらに、バランスを考えた着圧構造になっているので着心地がとても良いんです。
インナーとして、スーツの下に着れば一日中その効果を実感することができますよね。

以上、たくさんのメリットを紹介しました。
続いて金剛筋シャツのデメリットについてです。

主なデメリットは、やはり加圧によるものです。
しっかりとした加圧のおかげで汗をかきやすくなってしまうという点が一番ネックです。
冬は暖かいですが、夏にはちょっと厳しいですよね(^-^;

また、肌が敏感な人は、インナーがこすれて肌にかゆみを感じたり、汗をかくことによってあせもがたくさんできてしまうということもあるようです。

これらのデメリットですが、実は簡単に解決できます♪
加圧によって汗をかきすぎてしまっても、金剛筋シャツは消臭加工されているので臭う心配がありません。
これはスーツのインナーなどに着た時嬉しいですね。

次に、敏感肌で肌荒れが心配な人におすすめの着用の仕方は、金剛筋シャツの中にもう一枚インナーを着てしまうということです。
薄手のインナーであれば着用できるので、肌が直接触れないので安心ですね(^^)

そして、あせもが心配な方は汗をこまめに拭くことと、洗い替えの購入です!
インナーは毎日着る物なので、あせもが気にならなくても洗い替えがあると洗濯も楽になりますよね。
まとめ買いもできるのでぜひ公式サイトをのぞいてみましょう。

今回は金剛筋シャツのメリットとデメリットをご紹介しました。どのデメリットもさほど心配しなくて大丈夫そうです。
金剛筋シャツなら安心して毎日着続けることができますね♪