金剛筋シャツの筋トレ効果とは
金剛筋シャツを着ながらトレーニングするのに「家で何回か腹筋すればいいか」と思っている方も多いですよね。
もちろんそれでも体は変化していきますが、せっかくなら効果的に筋トレしていきましょう。
今回は3つのトレーニング法をご紹介します。
①プッシュアップ
いわゆる腕立て伏せです。
できればプッシュアップバーを使って取り組んでみましょう。
より負荷が高くなることで効果がアップします。

ポイントは猫背にならないように、胸を張りながら腕立てすることです。
1日10回を2~3セットで、大胸筋が鍛えられます。

②サイドレイズ
ダンベルを使い、三角筋を鍛えるトレーニングです。それと同じ重さのものを持つことでも代用できます。
ダンベルの重さは5~10キロくらいがおすすめですよ。

立った状態で両手にダンベルを持ち、腕を床と水平まで持ち上げます。
肩周りの筋肉を鍛えるトレーニングなので、無理して肩を痛めないよう気を付けてくださいね。
1日5回を2セットほど行いましょう。

③ダンベルフライ
寝転んだ状態でダンベルを持ちます。上に向かって腕を伸ばし、肘が90度になるまでゆっくり曲げましょう。
腕を上にあげた時、腕が内側に入ってしまわないよう意識すると良いですよ。

大胸筋に効くトレーニングです。
1日8回を2セットくらいはできるようにしましょう。

金剛筋シャツと併用で効果的な筋トレをご紹介しました。
主に上半身を鍛えるトレーニングですね。
ぜひ続けて、効率よく筋肉を付けていってくださいね!