金剛筋シャツ毛玉や伝線避ける方法
金剛筋シャツに毛玉がゴロゴロあったらテンション下がりますよね。

金剛筋シャツに毛玉を作らないためにはどんな洗い方をすればいいのでしょうか?それは他の洗濯物との摩擦を最小限に抑えることです。

摩擦を起こさないためには、金剛筋シャツだけ手洗いするのがおすすめです。他の洗濯物と擦れることで毛玉ができやすくなってしまうので、それを避けたいのであれば手洗いがベストですね!

ぬるま湯で優しめに押すように洗うと、しっかりと汚れを落とすことができます。そうすると、毛玉だけでなく伝線を防ぐこともできるんですよ!

伝線してしまうとそこからビリビリに破けてしまう率が高くなるので、できるだけ伝線しないように気をつけないといけません。

ですが、毎日毎日手洗いするのもちょっと面倒な気がしますよね。普段から手洗いが習慣になっている人であれば気になりませんが、手洗いしない人からすると面倒でしかありません。

そういった人は、弱モードでネットに入れて洗濯機で洗いましょう。ただ、本当は手洗いの方が良いというのは頭に入れておきましょうね!

弱モードでネットに入れれば、少しでも摩擦を減らすことができます。
毛玉や伝線を防いで長持ちさせるためにも、取り扱いには気をつけましょう!