金剛筋シャツが破れた!?
買ったばかりの金剛筋シャツが破れてしまったらかなりショックですよね(^-^;
金剛筋シャツを破らずに着られるよう、着る時のポイントについてお話ししていきます!

金剛筋シャツはとても伸縮性があるので、最初はスムーズに着られなくてちょっとイライラするかもしれません。
そんな時、強く生地を引っ張らないように注意しましょう。
力任せに裾を引っ張って着たせいで、金剛筋シャツの脇が破れてしまうというケースが多いようです。
また急な力で伸ばそうとするのもNGなので覚えておいてくださいね。

金剛筋シャツを扱う時はツメを立てないようにすることもポイントです。
生地に無理な力が加わると破れたり裂けたりする原因となってしまいます。
金剛筋シャツは、ゆっくりと生地を伸ばしながら着てみてください。

ちなみに、
腕→首→体にフィットさせながら腰まで下ろす
という手順で着ていくのが一番早いと思います(^^♪

そしてトレーニング後や夏場など汗をかいている状態だと生地が張り付いてしまい、着づらくなることもあります。
タオルやデオドランドシートなどで汗をしっかり拭きとってから着ると良いですよ。

金剛筋シャツをスムーズに着るためのポイントをご紹介しました。
慣れてくればストレスなく着られるようになってくるので、それまで生地を破ったりしないように丁寧に着てみてください♪