金剛筋シャツは小さい方が良いのか
「金剛筋シャツを買ってみたら締め付けが弱かった!」という方もいるかもしれませんね。
そんな時はどうすれば良いのか、疑問にお答えしたいと思います!

金剛筋シャツが一番効果を発揮する状態は、

「体型に合ったサイズで上半身全体を加圧する」

という状況です。

ですから、もし金剛筋シャツの締め付けが物足りないなと感じているならLサイズではなくMサイズを選んだ方が良かったということになります。

しかし、金剛筋シャツは商品到着後の返品交換は受け付けてくれません・・・
もし購入してしまった後なら、新しいサイズの金剛筋シャツを買い直すしかないかと思われます(>_<)

そこで重要になってくるのが、【購入前のサイズ選び】ですね。

金剛筋シャツのサイズ選びで大きなポイントになるのは身長で選ばないということ。

例えば身長180センチでも、体重が50キロ台でかなり痩せている体型であればMサイズの方がベストでしょう。
この場合、身長通りに選ぶとLサイズになるので、これでは十分に加圧されません。

もう一つ、胸囲も測定してから購入するということも大切です。
「自分の胸囲なんて測ったことない」という人が多いかと思いますが、せっかくの機会なのでメジャーを使ってやってみてくださいね。

自分一人で測るのが大変な時は、家族や友人に手伝ってもらい把握できると良いですね。

この胸囲がベストサイズになっている金剛筋シャツを選べば、胸筋や肩回りもしっかりと加圧されます。
正しい姿勢もキープできて、体幹もきちんとトレーニングできますよ。

以上、金剛筋シャツの締め付けが弱い時にはどうすれば良いかというお話しをしました。

ぜひ購入前に、十分な準備をしてくださいね(^^)v