金剛筋シャツで腹筋を鍛える!
金剛筋シャツが着ながらボクサー腹になれるというのは、有名な話ですが、本当にお腹などの筋肉を鍛えることは可能なのでしょうか?

胸筋や腹筋を鍛えることができると言われていますが、金剛筋シャツの構造が気になりますよね。

では、金剛筋シャツがなぜ腹筋や胸筋に効果があるのか、詳しくて見ましょう。

金剛筋シャツは加圧シャツというジャンルのインナーで、体に圧をかけることで代謝をよくして筋トレ効果をアップさせることができます。

よく加圧トレーニングという負荷をわざとかけてトレーニング効果をアップさせるやり方がありますよね。あれのシャツ版といった感じです。

金剛筋シャツが他の加圧シャツと違うのは、加圧具合です。加圧シャツによっては、“加圧”といいながら全然圧力がなくゆるゆるのものがありますが、金剛筋シャツは締め付けが強いため、着ていない状態だと本当に細くて「これ着れるの?」と思う程なんです。

そんだけ締め付けが強いと逆に心配になりますが、金剛筋シャツはスパンデックス繊維という競泳水着なんかで使われる伸縮性の高い繊維を使っているので、非常に伸びが良く体の大きな男性でも着ることができます。

全体を360°加圧することで、腹筋だけでなく胸筋にも筋トレ効果が望めるということですね!
一般的な加圧シャツとは違う心地よい締め付け具合を体験したいなら、金剛筋シャツ一択ですよ^^